9月のLINE証券「株タイムセール」参加攻略法

LINE証券

株のタイムセールとは??

最大7%オフの株価で指定銘柄を購入できるLINE証券の「株タイムセール」。

割引率は3,5,7%のいずれかでどの割引率が選ばれるかは完全ランダム。

7%ならディナー1日分、3%でもその日のランチが賄えるくらいには利益を出すことができます。

9月のタイムセール開催日程は?

9月は2回開催されます。

①9月10日(木)

②9月24日(木)

9月のタイムセールの参加条件

タイムセール開始初期のころは参加条件もなく、だれでも参加できていましたが、タイムセールのお得度が周知されるにつれ、参加者も倍増。目玉銘柄を購入できないどころか、サーバーに繋がらず、タイムセールに参加できない人も出てくるほどに…

そこで8月からタイムセールへの参加に一定の条件が設けられることになりました。

9月10日の参加条件

下記のいずれかを満たす必要あり。

①6/1~8/31の間にLINE証券にて、株式等の相対取引を5回以上行っており、9/1~9/8の15:00までの間に相対取引の売買代金が5万円以上あること。

②9/8の15:00時点でLINE証券口座の総資産が30万円以上あり、かつ、9/1~9/8の15:00時点で相対取引での売買代金が5万円以上あること。

9月24日の参加条件

下記のいずれかを満たす必要あり。

①6/1~8/31の間にLINE証券にて、株式等の相対取引を5回以上行っており、9/1~9/8の15:00までの間に相対取引の売買代金が5万円以上あること。

②9/8の15:00時点でLINE証券口座の総資産が30万円以上あり、かつ、9/9~9/18の15:00時点で相対取引での売買代金が5万円以上あること。

9月のタイムセール攻略法

いずれの日程の参加条件の①は過去の取引が対象なので、どうしようもありません。

そこで②の総資産30万円以上かつ、相対取引売買代金が5万円以上を最小限のコストで抑える方法で満たすように取引します。

結論から言えば、以下の2つでコストを最小限に抑えることができます。

結論

(1)9/8 15:00までにNEXT FUNDS 国内債券・NOMURA-BPI総合連動型上場投資信託(2510)を30万円分購入して、8日の15:00まで保有。

(2)9/1~9/8 または 9/9~9/18に2万5千円以上する適当な株を購入して、即座に売却する。

まず(1)ですが、NEXT FUNDS 国内債券・NOMURA-BPI総合連動型上場投資信託(2510)は変動リスクがほとんどないため、こちらを数量310買うことで総資産30万円以上を極力リスクを減らしがクリアすることができます。

続けて(2)ですが、お好きな株で構いません(但し合計購入金額が2万5千円以上のもの)を購入して、約定後即座に売却すれば最低限のコストで売買代金5万円以上をクリアすることができます。

ちなみに私は、個別銘柄については、メルカリを購入しました(間違って2万5千円分ではなく、5万円分購入してしまいましたが…)。それでも100円ちょっとのコストで条件をクリアすることができました!

↓実際の購入画面↓

攻略法の注意点

タイムセールに参加する攻略法を書きましたが、注意点です。

2回の株のタイムセールで、たとえ2回とも3%だったとしても充分に取り戻せるとは思いますが、やはり2つの条件を満たすために多少のコストが発生します。

NEXT FUNDS 国内債券・NOMURA-BPI総合連動型上場投資信託(2510)の購入については、8日の後場、個別銘柄についても株価の変動が少ない後場に行うことで極力変動リスクを減らせます。どちらも売却が可能になったときに欲張らずにすぐに売却を行いましょう!特に個別銘柄は目先の利益にとらわれずに必ず即売却です!

まとめ

参加条件が設けられたことで参加が難しくなったように感じますが、実際はそうでもなく、むしろ参加者が減ったため、チャンスです!参加条件のクリアのためにコストは多少かかりますが、2回のタイムセールで得られる利益を考えるとノーリスクローリターンだと私は思っています。

節約・ポイ活を行っている人!参加者が少ない今がチャンスです。

まだLINE証券を始めてない人はこちらから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました