ポイ活勢や海外トラベラー・マイラー必見! Revoultカードが万能すぎる!

クレジットカード

Revolutとは

ついに2020年5月4日。英国初のフィンテック企業で全世界で1200万人以上が利用している「Revolut」が日本に正式サービスを開始しました!

Revoultの驚くべき点は、現時点で140の通貨に対応しており、TTSとTTBの仲値(TTM:インターバンクレート)でかつ手数料無料で両替や送金が出来ることです!

加えて、アプリ上で両替された外貨残高は現地のATMで手数料なしに引き出すことができます(ただし、日本の銀行への送金は不可)!

また、kyashを挟むことで2%還元も可能になるカードになります!

3つの選べるプラン

使用頻度に合わせて3つのプランが存在します。

スタンダードプレミアムメタル(日本未実装)
年会費無料9,800円18,000円
ATM手数料無料範囲25,000円/month50,000円/month100,000円/month
外国為替取引制限750,000円/month制限なし制限なし
1%キャッシュバック

ポイントハンターとして注目すべきは現在のところ未実装ではありますが、メタルプランでしょうか。

年会費18,000円はかかりますが、kyashを噛ますことで3%還元と、期間限定のLine Pay Visaの還元率と同率に!一日でも早い実装が待たれます。

海外最強カード!

JAL Global WALLETやマネパカードのようなプリペイドカードも為替手数料が安いことを売りにしていますが、Revolutの為替手数料ゼロには敵いません。

TTSとTTBの仲値(TTM:インターバンクレート)で手数料無料で両替や送金までできます。

圧倒的レート!

2020/9/7のレート(対円)外国為替公示相場(仲値)①Revoult②Travelex②-①
ドル106.49106.23109.33.07
ユーロ125.87125.56130.04.44
ポンド140.39139.84153.013.16

ドル・ユーロならともかく、ポンドなどのマイナー通貨になればなるほどレート差は開きます。

海外通の方々は、現地ではクレジットカードやキャッシングを主に利用するでしょうから、あまり影響はないかと思いますが、それでも一考の余地はあるかと。主に両替店で両替を行う方々にはかなり刺さります!

また、銀行や両替所での両替手数料は大体1ユーロあたり6円、1ドルあたり3円かかりますから、1万円を両替した場合、ユーロだと480円、ドルは270円もの手数料が発生します。

この本来支払っていた為替手数料がゼロになるのは、海外旅行を嗜むマイラーには大きなメリットです。

加えて、スタンダードプランでは月25,000円まで(それ以上引き出す場合は2%の手数料)現地ATMで手数料無料で引き出せます!

Kyashを噛まして2%還元!

Visa or MastercardでKyashにチャージし、Revolutに入金すればポイント二重取りができます!

1年間限定と謳われているLine Pay Visaの還元率3%が継続しなければ、一気にメインカードに躍り出るかもしれません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました